【子連れ問題なし!】もうすぐ3歳の息子と海遊館に行ってきた。

ライフスタイル

はじめに

大阪に転勤してきて以来、ずっと行きたかった海遊館に行ってきました。

2歳の息子にはまだ早いかな?ベビーカーなしでも回れるかな?館内涼しいかな?など、いろんな疑問がありました。

子連れ家族はどこに行くにも考えることが多いですよね(ーー;)

ただ、結論から言うと、海遊館は子連れでも楽しめる環境でした!

今回もパパ目線で「海遊館」に行った様子を書いていきます。

海遊館のアクセス

▲外観もきれいでおしゃれな形の海遊館▲

公式サイトには、大阪メトロ 中央線「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分、とありますが、子連れだと駅から少なくとも10分はみた方が良いです。

まず駅の1番出口までわりと距離がある(地上に出るまでのエレベーターはあります)のと、海遊館までに信号がいくつかあり、ベビーカーや抱っこ紐で小走りがきつい人は、時間に余裕を持って行った方が良いです。

我が家は、抱っこ紐で行きましたが、「歩きたい~」と駄々をこねられ、駅から15分くらいかけて海遊館に到着しました。(歩道は広いので子供を歩かせるのも安心です)

海遊館の方角に天保山マーケットプレイスの大きい観覧車が見えるので、その方角に進めば道を間違えることはありません。(観覧車の隣が海遊館です)

まあ、周りに歩いている人もいるので、その方向です笑

もうすぐ3歳の息子と海遊館に行った感想

館内の様子

館内に入った瞬間、涼しい!この時点で夏に来てよかった~と思えます(^^♪

入館ゲートを通り、左手のエレベーターで3Fまで上がるとサービスカウンターがあり、通常ここで無料でベビーカーを預けられます。(預けないでベビーカーで見て回ることも可能)
ただ、私が行った時は感染予防の観点から、ベビーカーのお預かりサービスを休止していました。

また、館内はエレベーターが無く、序盤でめちゃめちゃ長いエスカレーターに乗る必要があること、館内が全体的に暗く、一方通行でスペースが狭いことからも、危険性・周りへの迷惑の観点から、個人的にベビーカーで見て回るのはおすすめしません。

そもそもお子さんにが生き物に興味が出てきているのであれば、自ら歩いて見て回りたがると思います。

息子がぐずって抱っこする機会も多かったので、抱っこ紐は必須、というのが私の感想です。

授乳台、オムツ替え台、休憩用イスなどの、子連れ家族には助かる設備の設置もたくさんありましたよ!

大好きなジンベエザメに興奮

▲とにかく大きいジンベエザメ▲

息子は水族館の全てが魅力的だったのか、様々な海の生き物に大興奮でした。

「見てーペンちゃん!(ペンギン)」や「これ何ていうの~?」などしゃべりっぱなし特に最近覚えた「ジンベエザメ」には「うわぁ~おっきい!!」とバカでかい声を出して、周りの注目を浴びてました(^-^;

私も妻もジンベエザメのでかさには圧倒されました。

私の世代でジンベエといえば、七武海なので、強いというイメージはもともとあったのですが。。。(は?という方はマンガのワンピースをぜひ読んでください!)

写真では分かりづらいですが、お腹あたりにコバンザメがくっついているのも可愛い!

唯一怖かったのは、館内が暗いのに息子がどんどん先に1人で行こうとすること。館内が暗いので転ばないように手は繋いでおいた方がいいです。

どこでそんな言葉を覚えたのか、「しゃしんとってるんじゃーないっ!」と息子に怒られ、先を急がされる場面も笑

館内での写真はOKですが、子供を見ながら暗い館内で動く魚たちを撮るのは難易度高いです。。。

ジンベエソフトが美味しい!

▲美味しいジンベエソフト▲

休憩がてら、海遊館内のカフェへ。

そこで、「ジンベエソフト」なるものを発見!息子も食べたそうなので即購入。

見た目はジンベエザメをモチーフにした鮮やかな青と、体のまだら模様もラムネで表現されており、まさにジンベエザメ。

味はラムネ味とバニラ時のミックスソフトクリームで、これが予想以上に美味しい!

特に夏にはピッタリの爽快感あるソフトクリームです。息子も気に入り、バクバク食べてました。

カフェの中から外の大阪港の景色が見れるので、運が良ければ船とかも見れると思います!

お土産を買って帰宅

順路の最後にお土産コーナーがあります。

息子のために以下の3点を買って帰宅しました。

  • 暗いところで光るジンベエザメのキーホルダー
  • ペンギンの人形キーホルダー
  • 子供用フォーク(海遊館デザイン)

お土産コーナーはかなり広く、他にも魅力的なお土産はたくさんありましたよ!

まとめ

▲寝てるのかな?アザラシくん▲

やはり、夏に水族館は良いですね。癒されました~。

また、子供と行って大正解の場所でした。また機会があれば再訪したいと思います。

年パスもあるみたいですが、私は転勤族なので年パスは買いません。笑

3回行けば、年パスがお得になるみたいなので、水族館が好きな方は選択肢に入れるのはありですね!

皆さんも、暑い夏を水族館で涼しく楽しく過ごすのはいかがでしょうか?(^^)

▼▼応援クリックお願いします!▼▼

 
ひとりごとランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました