本/マンガ/映画/ゲーム

スポンサーリンク
本/マンガ/映画/ゲーム

【感想】『七つの会議(池井戸潤)』~半沢直樹好きにおすすめ!~

『七つの会議』あらすじ 七つの会議 (日本経済新聞出版)新品価格¥792から(2020/9/27 18:20時点) 中堅メーカー会社の東京建電で行われる、「七つの会議」を軸に描く群像劇。 万年係長である通称・居眠り八角...
本/マンガ/映画/ゲーム

【まとめ】読書の秋に読みたいおすすめの小説7選!

秋は過ごしやすい気候でゆっくり読書ができる季節であることから、「読書の秋」という言葉があります。 皆さん、この秋に読む本はもう決まっていますか? 今回は、以前のブログで紹介した小説の中から、秋に読むのにピッタリの小説を7つ紹介...
本/マンガ/映画/ゲーム

【感想】『カエルの楽園(百田尚樹)』~登場人物のモデル考察も~

あらすじ カエルの楽園(新潮文庫)新品価格¥515から(2020/9/10 11:07時点) 安住の地を求めて旅に出た二匹のアマガエルは、辛い放浪の末に夢の楽園「ナパージュ」にたどり着く。 その国には「三戒」と呼ばれる...
本/マンガ/映画/ゲーム

【考察】映画『魔女の宅急便』から学べるビジネスの基礎5選

とある休日、録画していたジブリの名作映画『魔女の宅急便』を息子と見ていた時のこと。 恐らくもう5回以上は見ていると思うのですが、初めてとある感想を持ちました。 主人公である魔女のキキ、ビジネスの基礎がめちゃめちゃしっかりしてい...
本/マンガ/映画/ゲーム

【感想】「手紙屋」(喜多川泰)~就職活動を変えた十通の手紙~

あらすじ 手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~新品価格¥1,539から(2020/9/3 09:50時点) 就活に出遅れ、将来について悩む大学四年生の「僕」は、とあるカフェで「手紙屋」の広告と出会う。それは、たった10通...
本/マンガ/映画/ゲーム

【書評】夜は短し歩けよ乙女(森見登美彦)~彼女がすべてに優先するのだ~

あらすじ 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)新品価格¥535から(2020/8/29 10:59時点) 「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、なるべく彼女の目にとまるよう心がけます。 けれど先輩の想いに気づかな...
本/マンガ/映画/ゲーム

【感想】映画『イエスタデイ』~やっぱりビートルズ最高!~

先日、家で「イエスタデイ」という映画を鑑賞し、面白かったので感想を書きます。 (2019年10月公開の比較的新しい映画ですが、現時点でU-NEXTでレンタルして見れます!) こんな人にはおすすめなので、まだ見てない...
本/マンガ/映画/ゲーム

【書評】海辺のカフカ(村上春樹)~世界の万物はメタファーだ~

あらすじ 海辺のカフカ(上巻) (新潮文庫) 価格:781円(2020/8/22 09:46時点) 世界でいちばんタフな15歳の少年になるため、主人公の「僕」は誕生日に家を出て遠くの知らない街に行きます。 一方、並行し...
本/マンガ/映画/ゲーム

【書評】逆ソクラテス(伊坂幸太郎)(敵は、先入観。)

今日は、今年の4/24に発売された『逆ソクラテス』を紹介したいと思います。 読みやすい&面白い小説で、万人受けする作品です! コロナで実家や地元に帰れなかった方、この作品で学生時代の時を思い出してはいかがでしょうか?(^^♪ ...
本/マンガ/映画/ゲーム

高視聴率の半沢直樹に出演の「あの2人」が共演!映画『鍵泥棒のメソッド』の感想!

はじめに 今日はドラマ「半沢直樹」の第5話!楽しみですねー(^^♪ 前回の放送では、サラリーマンとして、半沢直樹の言葉に深く共感しました。 「どんな会社にいても、どんな仕事をしていても、自分の仕事にプライドを持って日々奮...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました